ヴィータチーム bandiera


ヴィンチェンツォ•ヴィータ

アルフレッド•ビータ(創設者 1924-2011)の3番目の息子で、1962年プーリアに生まれる。遡ること10年前に家族から選ばれ、父親からヴィータを受け継ぐことになった。
ヴィータイタリアは、プーリアの本質を世界中のより多くの人に知ってもらいたいという彼独自の思いから生まれ、今日不断の旅行家や広範囲に渡る伝達手段により、ヴィータイタリアの性格や、プーリアだけでなくイタリアの自慢の大地が世界に広まっていった。
ヴィータのワインは、プリミティーボ、ネグロアマーロ、又白ワインのサレントのシャルドネ等は、堅実に行き届いた管理の元作られ、生産者の思いの結集だ。加え、オリーブオイルも生産しており、樹齢100年にもなるオリーブの木からできる、エクストラバージンオリーブオイルもワインと横に並ぶ自慢の生産物となる。

Vinenzo Vita
vita@vitaitalia.com
Skype: vincevita

ヴァレンティーノ•ロマーノ, アシスタント

トリノオフィス

トリノ生まれのトリノ育ち。ヴィチェンツォ•ヴィータの個人的アシスタントである彼女は、イタリア又は主に海外の問題を抱えている会社の編成等を行っているが、ワインの世界に入ったのはここ最近。研究熱心でかつ魅惑的な人柄から多くの信頼を寄せられている。

Valentina Romano
vitateam.valentina@vitaitalia.com

アンジェリカ•ステチュッチ, エリア責任者

ロシア

1970年ルーマニアの旧公国であるモルダビアに生まれモスクワで育つ。イタリア語を完璧に使いこなし数多くあるヴィータイタリアの販売促進活動の任務を専門。又ロシアのヴェータブランドの責任者でもある。

Angelika Stetiuc
angelika.vitaitalia@yandex.ru
skype: angeli.volano

マリオ•パオロ•チッコーネ, エリアコーディネーター

東アジア

マリオ•チッコーネは1953年トリノに生まれる。1991年イタリアを後に、現在駐在しているインドネシアのバリに本拠を構えるようになる。アジア滞在20年の経験で、アジアでの素晴らしい出会いを築き、他業種においてもハイレベルなビジネスコミュニケーション力を磨いてきた。ヴィチェンツォ•ヴィータとの出会いで、既にアジア市場に介入していたヴィータイタリアに協力することで、イタリアの美食やプーリアの特産品を広めたいというかねてからの思いを実現している。

M.P.Ciccone
vitateam.mpciccone@vitaitalia.com
Skype: cicocico1653